LEEAD BLOG

桜満開の4月のはじめ、AC播磨イーグレッツフットサルの岡田コーチと小平キャプテンがユニフォームの打ち合わせに来社されました。小平キャプテンとは去年の夏以来の再会。ウェアーサプライヤーになっているLeeadブランド。選手が実際プレーして気になるところをヒアリングしながらより満足度の高いフェアへと話し合いながら改善していきます。さて、今回はどんなヒアリングになったのでしょうか?

もうすぐ4月。4月は、新入部員が入部したり、新しい年度に向けてウェアのデザインを一新する機会でもあったりと胸躍る季節。 ただし、集金や皆の案をまとめたりする幹事さんにとっては、どこで買えばいいのか、ネットで探しても「デザイン入稿?って何?」、デザイン重視か価格重視か、、迷うことが多くなる季節でもあります。...